アオキのオーダーメイド中敷はどこが違う?

中敷の役割は足裏の圧力を分散させて、快適に歩けるようにサポートすることです。
また、足と靴をフィットさせる道具でもあります。

みなさんは、本当にフィットしている靴を履いたことがありますか??

AOKiのオーダーメイド中敷は、四国初の足型採取機を使って自分の足に合わせて型をとっています。

足は一人一人違いますので、これだけでもフィット感が違います。

そして、この機械のいいところは360°足(身体)の状態を確認しながら、自由に調整して足型を取ることができます。細かくリモコン操作もできるので、足の状態に合わせて作りやすいのです。

足型を取った後は、歩行チェックや測定、カウンセリングを元に分析した中敷を作っていきます。

硬さや弾力の違う様々なの素材の中から、カスタマイズしながら作るので、世界に一つしかない中敷が出来上がります。

重ねたり削ったりしながら、痛みを軽減させたり、足の歪み、全身のバランスを整えていきます。

ちなみに、この写真のインソールはタコのできやすい部分をくり抜いて、柔らかい素材(赤)に変えています。

 

このように、踵の骨が内側にに倒れてしまった足を  インソールで調整して、まっすぐに近い状態に戻してあげることで膝の痛みを軽減するなど、歩行が楽になるように整えていくことができます。

(状況によっては病院をおすすめすることもあります。)

お渡し時は、出来上がった中敷を入れて歩行チェックをします。状態や、履き心地を確認してその場で微調整をしていきます。

お渡し後の定期的なメンテナンスも無料で行っていますので、安心してお任せ下さい。

上級シューフィッター&シューズアドバイザーがお待ちしております。足や靴に違和感のある方、ぴったりした履き心地を体感したい方ぜひ一度お試しください!

オーダーメイド中敷  価格¥15,000+税

 

 

 

返信用フォーム

*
*
* (公開されません)

コメント

営業カレンダー